バイク 値引き

バイクの値引き相場をしって賢く購入しよう!

あと5万円お得に購入しませんか?

 

 

新車や中古のバイクを購入するときに
バイクの値引き相場がどのくらいなのか気になるところです。

 

 

でも、実はバイクって基本的にほとんど値引きがないのです。

 

 

 

でも安心してください。うまくやれば安く買えます。

 

車の値引きは当たり前のように行われているので
納得できないかもしれませんが実際バイクは値引きをしてもらえません。

 

オプションをつけると値引きしてもらえることがありますが、
それも微々たるものなんです。

 

 

じゃあどうすればバイクをお得に購入することができるのでしょうか?

 

実は今乗っているバイクをいかに高く買取してもらうかが重要になってきます。

 

例えば30万円でうれるのと40万円で売れるのでは全然違いますよね。

 

中古のバイクには決まった金額が無いので、業者によって買取額が全然違うのです。

 

あなたがしたいことはバイクの値引きというより、トータルでバイクを安く買うことだと思います。

 

 

それなら値引きしてもらえないのに値引き交渉をするより、今乗っている中古バイクを高く売るほうが簡単で効率的になるんです。

 

この点に気づかず、すごく損をしている人が多いです。逆に買取業者が儲けているという状態です。だからここをうまく使って、中古バイクの方を最高額で売ることを考えていきましょう。

中古バイクを高く売るためのポイント

中古バイクを高く売るためには以下の3つが必要になります。
1,下取りではなく買取業者に買取してもらうこと。
2,1社だけでなく複数社で価格競争させること。
3,相場を知ること。

 

なんとなく難しそうですが、実は簡単にできます。
バイク買取りの一括査定サービスを利用すると簡単なんです。

 

最大6社に査定額を出してもらえるので、相場がわかります。そして一括査定では業者が互いに価格競争させられていることを知っているので、高額査定が出やすいです。

 

価格競争がなければ出ないような高額査定も♪

 

今自分のバイクがどのくらいで売れるのか簡単に知ることができるのでとりあえずやってみるのもありですよ。査定額に満足しなければ得る必要もありませんし。

 

⇒バイク買取一括査定

 

 

なぜ3つのポイントが重要なのか?

 

中古バイクの価格って一般的に決まったものはありません。決まった金額が無いということで普通は業者の言いなりになってしまうのです。ただそれは1社だけで見積もりをとった場合の話です。数社で見積もりを取ると最大限まで買取額を引き上げることができるんです。

 

例えばA社が10万円、B社が12万円だったとします。この場合A社にB社の査定額を知らせて、「B社が12万円と言っていますが、これ以上にならないですか?」と交渉することができます。

 

バイクの買取業者は初めから限界値は出さないので、A社は交渉次第で10万円以上になる可能性が高いです。A社としてもバイクを買えたほうが利益になるので、大抵の場合査定額を引き上げてくれます。

 

例えばそれが14万円だったとすると、次にB社に同じように「A社が14万をつけてくれたけど、それ以上にならないですか?」と交渉できます。これを繰り返せば最高額に近づけることができます。何往復もするのはしんどいので、2往復くらいがいいのかなと思います。

 

一応、目安ですが、業者が万円単位の引き上げから、千円単位の引き上げに変わってきたら限界に近いんだなと判断できます。

 

 

面倒なようですがここを利用すれば簡単にできるのでやってみるといいですよ。

 

⇒バイク買取一括査定

多くの人が知らないバイク購入時の落とし穴

複数の買取業者で価格競争をさせない場合、以下の様な感じになり、安く売ってしまうことになるので気をつけましょう。

 

バイクを購入するときにそれまで乗っていた車を下取りしてもらうと思います。
バイクは値引きできないのでこの下取りの値段を上げることで満足してもらう場合が多いです。

 

簡単にやり取りを再現してみますね。

 

店員:「バイクの値引きはできないのでこちらの中古バイクの下取り価格を調べましょうか?
できるだけ高くしておきます。」

 

売主:「わかりました。お願いします。」

 

店員:「頑張った結果20万円でした。新車の購入代金が100万円ですので
差し引き80万円のお支払いで済むことになります。いかがでしょうか?」

 

売主:「20万円ですか。大事に乗ってきたんですけど、もうちょっと高くなりませんか?」

 

店員:「相場も考えて結構頑張らせていただいたのですが。もう一度店長に交渉してきます。」

 

売主:「よろしくお願いします」

 

・・・

 

店員:「やりましたよ。今購入を決定してくれるなら、
下取りを30万円まであげてくれるそうです。」

 

売主:「ほんとですか?ありがとうございます。じゃあそれでお願いします。」

 

 

 

こんな感じでやり取りが進むと思います。。

 

ただ、本当は40万円で売れていたかもしれないのに・・・

 

 

こうならないように、しっかりと価格競争させましょう!

 

 

⇒バイク買取一括査定